ウイルスバスター、macのアンインストール

windowsとmacといえば、アプリの扱い方には多少戸惑う面がどうしても出てきます。アプリを削除するにしても、macの場合はwindowsのようにアンインストール用ファイルを起動する、というだけではうまくいきません。
しかしウイルスバスターの場合はなかなかインターフェースがwindowsライクです。ウイルスバスターをアンインストールするのであれば、Finderからアプリケーション→Trend Microフォルダ、に進み、ウイルスバスター for Macアンインストーラというアイコンが入っていますので、それをクリック、実行します。
画面でアンインストールを選択すると、ユーザ名とパスワードの入力を求められます。そしてアンインストールが始まり、プログレスバーが完了すると、アンインストールが完了しました、というメッセージが表示されます。
windowsでもmacでも、ウイルスバスターのアンインストールはあまりやりたい作業ではありませんが、やはりOSのバージョンアップやライセンスの切替えなどでは大切になってきます。ウイルスに感染したりしないように、できるだけスムーズに進行させることができるようにしておきたいものです。

カテゴリー: ウイルスソフト, ウイルスバスター, メンテナンス・更新 | ウイルスバスター、macのアンインストール はコメントを受け付けていません。

マカフィーで予期せぬエラー、スキャン

マカフィーを導入したパソコンで、リアルタイムスキャンが無効、と表示されることがあります。また手動スキャンをしようとすると、予期せぬエラー、スキャン中に問題が発生、などというメッセージも多発するようですが、スキャンがすぐにできなくなるような場合は再インストールが無難だと思います。
これはかなりおかしな話かもしれませんが、マカフィー等のセキュリティツールはたまにおかしい動きをする、ということはよくあります。パターンファイルの内容がまずくて正常なプログラムを悪意のあるもの、と間違って検知することもありますし、エンジンをアップデートしたらかなり遅延が激しくなることもあります。
予期せぬエラーの場合はマカフィーを一度アンインストールし、再起動してから再度インストールするのが無難だと思います。またこの時に一度、アンインストール後にマカフィーのフォルダが無いかどうかを確認して、あれば削除してしまうのがよい方法です。
予期せぬエラーは他のアプリとの関係が深い場合もありますのでアプリを停止させてからスキャンするなども有効です。またサポートを利用するのもいいですし、一時的に他のツールの試用版を利用してみる方も多いようです。

カテゴリー: ウイルスソフト, エラー・トラブル, マカフィー | マカフィーで予期せぬエラー、スキャン はコメントを受け付けていません。

ウイルスバスターと予期せぬシャットダウン

windowsを使用していると様々なエラーが起こる可能性もあります。特にアプリをたくさん導入したり、サービスを多数起動しているとやっかいなことにもなりかねません。
例えばセキュリテイツールとしてウイルスバスターを使用しているという場合に、一度ウイルスバスターをアンインストールしよう、と思ったとします。この場合、アンインストールしたら再起動すべきだろう、と思うのは正解です。しかし、再起動する際によくなかなかシャットダウンできないような場合があります。この場合によくあるのが、手動で電源を切ってしまう、という行為です。
このことで再起動まではできても、予期せぬシャットダウン、というエラーが起こって強制的なシステムのシャットダウンが繰りかえされてしまうこともよくあります。予期せぬシャットダウンは自動でシャットダウンや再起動がかかってしまうエラーですが、まず復元ポイントを作成しておくのが大切です。
つまりウイルスバスターをアンインストールする前のシステム全体の状態を書き込んでおく作業のことですが、これを取得しておいて異常が起こった場合にリカバリーすれば、おそらくほとんどの場合元の状態、予期せぬシャットダウンが起こる前の状態に復旧すると思います。

カテゴリー: ウイルスソフト, ウイルスバスター, エラー・トラブル | ウイルスバスターと予期せぬシャットダウン はコメントを受け付けていません。

ノートンのパターンファイル

インターネットに存在する数多くのウィルスからパソコンを守ったり、
個人情報を保護してくれるノートンインターネットセキュリティ。
実際にインストールして利用しているという方もたくさんいらっしゃるかと思います。
こういったウィルス対策のためのソフトというのは常に最新のパターンファイルというものをダウンロードしています。
パターンファイルというのはどういったウィルスがインターネット上に存在しているのかというのをまとめたファイルのことです。
そのパターンファイルに存在しているのと同じものがパソコン内にないかどうかを照らしあわせ、
見つければそれを除去するなどして対処するというわけですね。
当然このパターンファイルというのは最新のバージョンでなくてはいけません。
そうでなければ最近登場した新たなウィルスには対応できないということになります。
もしノートンインターネットセキュリティの使用期限が切れてしまうとウィルスチェックなどを行うことはできても、
このパターンファイルを最新のものに更新することはできなくなります。
これはノートンインターネットセキュリティに限ったことではありませんので、
セキュリティソフトの有効期限が切れたら必ず更新するようにしましょう。

カテゴリー: ウイルスソフト, ノートン, メンテナンス・更新 | ノートンのパターンファイル はコメントを受け付けていません。

マカフィーは何台まで?

インターネットセキュリティ関連のアプリ、ツールについては、1つのライセンスで何台まで使えるのかが大きなポイントです。もちろん1台しかパソコンが無いのであれば問題には感じませんが、2台以上であれば費用が倍かかるかどうか、やはり心配です。
例えばマカフィーは何台まで使えるか、というと、1ライセンスにつき3台まで使用できます。つまりwindowsパソコンが3台あっても1つのライセンスで済んでしまいます。3ライセンスで使用していて、1つのOSが対応できなくなる、ということもありません。
その他、マカフィーにはオールアクセス、という特異な製品があります。これを使用すれば、何台まで使えるか、などの悩みを抱えずに使用できます。オールアクセスではパソコンからスマートフォンまで、ライセンスを所有している人が所持しているデバイスであれば限りなく使用することができます。もちろんmacでも、タブレットでも可能です。パソコンとタブレット、そしてmacも、スマートフォンももちろん持っている、という方はかなり多くなっています。またこのマカフィーのオールアクセスはマルチユーザ版もあるようですが、小規模オフイス用として利用している方も多いようです。

カテゴリー: ウイルスソフト, マカフィー, 比較・検討・料金 | マカフィーは何台まで? はコメントを受け付けていません。

ウイルスバスターと強制削除ツール

ウイルスバスターを使用していて、思わず期限が切れていた、などということがあると大変です。パターンファイルはすでにアップデートされていませんので、新しいウイルス定義がないまま運用していることになります。つまり新しいウイルスの攻撃があったら何も知らずに感染してしまう可能性も高いと言えます。
まず早々にアンインストールすることが必要ですが、もしもパスワードを忘れていたら、強制削除ツールを入手する必要もあります。
この強制削除ツールはトレンドマイクロのサイトから入手できるようです。またダウンロードしたらまずパソコン上で稼動しているアプリケーションを全て停止させ、OSによっては管理者として強制削除ツールを実行することも必要です。
その他にはそもそもウイルスバスターのインストール自体が完全に終わっていないケースも考えられます。この場合もできるだけ早く完全に削除して、新しくインストールしなければなりませんが、ウイルスバスター製品版のCDROMの中に削除用ツールが入っているようです。
ひどい場合はパソコンがゾンビ状態になっていることも考えられます。ボットネットに参加してしまい、ネットワークを介して攻撃の主体になっていることも考えられます。

カテゴリー: ウイルスソフト, ウイルスバスター, メンテナンス・更新 | ウイルスバスターと強制削除ツール はコメントを受け付けていません。

ノートンのポップアップブロック

インターネット上の様々な脅威から大事なパソコンとそのデータを守ってくれるノートンインターネットセキュリティ。
ノートンインターネットセキュリティにはいろんな機能がありますが、
その一つとしてポップアップブロックというものもありますね。
これはブラウザでいろんなサイトを閲覧している際に、リンクをクリックすると新たなウィンドウが開くポップアップを阻止するという機能です。
特にアダルトサイトなんかの場合だと不要なウィンドウが次々出てくるなんていうことがありかなり邪魔になりますが、
こういった不要で邪魔なウィンドウを出さずに抑えてくれるというわけですね。
非常に便利な機能なわけですが、時には必要なポップアップまでも抑止してしまうということもあります。
もしインターネットでいろいろとサイトを見る中でリンクをクリックしても何も起きないなんていう時は、
一旦ノートンインターネットセキュリティをオフにしてみると良いかもしれませんね。
ノートンインターネットセキュリティのポップアップブロックが原因で問題のないリンクまでもそのように判断されている可能性があります。
もちろんリンクを確認したあとはセキュリティを元に戻しておくことを忘れないようにしましょう。

カテゴリー: ウイルスソフト, ノートン, メンテナンス・更新 | ノートンのポップアップブロック はコメントを受け付けていません。

マカフィーのパスワードを忘れた

マカフィーのセキュリティ製品は、パソコン起動時に設定するにはログインしなければなりません。つまりパスワードが必要です。ではもしパスワードを忘れたという場合はどうすればいいのでしょうか?もちろん複数回間違えた場合もパスワードはロックされてしまい、以後思い出しても無効の状態です。
方法はWEBサイトでリセットすることになります。つまりなんらかの単独操作では解決は不可能です。マカフィーのサイトからリンクを辿ると、「 ご登録のEメールアドレス、パスワードを忘れた場合、または変更」、というようなページがあります。登録しているメールアドレスを入力したり、個人情報を入力すればリセットされた新しいパスワードが入手できるようです。
またWEBで操作してもパスワードが確認できないようであれば、カスタマーオペレーションセンターがありますので電話で確認できます。ネットワークが使えない場合も考えられますが、マカフィーの設定がおかしくなっていることもあるでしょう。
パスワードは忘れたなどといわないようにしたいものです。特にセキュリティ対策用ですから、常に覚えておいたほうがいいと思います。もちろん平易なものではなく難しい文字の組み合わせが大切です。

カテゴリー: ウイルスソフト, マカフィー, メンテナンス・更新 | マカフィーのパスワードを忘れた はコメントを受け付けていません。

ノートンをビックカメラで購入

パソコンのウイルス対策や個人情報の保護のためにはセキュリティソフトをインストールするのが欠かせませんんね。
どのセキュリティソフトを使うかというのは悩むところですが、
世界中で人気となっており多くの方が使っているのがシマンテックのノートンインターネットセキュリティですね。
ノートンインターネットセキュリティの購入方法としては公式サイトからのダウンロードという方法も便利ですが、
お得に購入するならビックカメラでの購入というのも一つの方法ですね。
そもそもこのノートンインターネットセキュリティなどのセキュリティソフトというのはあまり割引されることはないのですが、
ビックカメラであれば10%のポイントが付きますので、公式サイトで定価で購入するよりもお得になります。
例えばWindows版のノートン360バージョン6.0プレミアムエディションの場合であれば、
定価9,800円ですが、ビックカメラなら9,660円で販売されており、
10%のポイントがつくので966ポイント受け取ることができるわけです。
貯めたポイントはもちろん他の買い物の際に使うことができるわけですから、
10%程度の割引と同じようなものだというわけですね。
ダウンロードはすぐにソフトがインストールできるというメリットがありますが、
急いでいないならお店で購入するのが良いでしょう。

カテゴリー: ウイルスソフト, ノートン, 比較・検討・料金 | ノートンをビックカメラで購入 はコメントを受け付けていません。

ウイルスバスター、64bitと32bit、違い

パソコンのOSがそうであるように、ウイルスバスターにも64bitと32bit版があります。また32bit版のOSであれば、アプリも32bit版になりますが、64bit版のOSの場合はどちらも導入可能な場合がほとんどです。
しかしウイルスバスターを新規ライセンス購入する場合、OSを64bit版にするならば64bit版のウイルスバスターにするのが妥当でしょう。あるいはウイルスバスターの32bit版のライセンスがまだ使用できるのであれば、そちらでも構わないと思います。
ウイルスバスターだけではなく、どのアプリも64bitのほうが快適、という違いがあります。この違いはとても大きいものです。またwindowsの場合は、vistaでも7でも、WOW64と呼ばれるエミュレーションモジュールが入っていますので、64bit版でも同様の動きは維持できます。
今後は64bitが主流になりますので、できるだけ早くアプリを対応させる、というのが定則です。ブルーレイを再生させるにしても違います。またセキュリテイツールも動作の速度には多くの方が注目しています。クラウドを利用したセキュリテイツールも目立っていますが、この場合もOSの速度が肝心です。

カテゴリー: ウイルスソフト, ウイルスバスター, 比較・検討・料金 | ウイルスバスター、64bitと32bit、違い はコメントを受け付けていません。