ノートンのパターンファイル

インターネットに存在する数多くのウィルスからパソコンを守ったり、
個人情報を保護してくれるノートンインターネットセキュリティ。
実際にインストールして利用しているという方もたくさんいらっしゃるかと思います。
こういったウィルス対策のためのソフトというのは常に最新のパターンファイルというものをダウンロードしています。
パターンファイルというのはどういったウィルスがインターネット上に存在しているのかというのをまとめたファイルのことです。
そのパターンファイルに存在しているのと同じものがパソコン内にないかどうかを照らしあわせ、
見つければそれを除去するなどして対処するというわけですね。
当然このパターンファイルというのは最新のバージョンでなくてはいけません。
そうでなければ最近登場した新たなウィルスには対応できないということになります。
もしノートンインターネットセキュリティの使用期限が切れてしまうとウィルスチェックなどを行うことはできても、
このパターンファイルを最新のものに更新することはできなくなります。
これはノートンインターネットセキュリティに限ったことではありませんので、
セキュリティソフトの有効期限が切れたら必ず更新するようにしましょう。

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: ウイルスソフト, ノートン, メンテナンス・更新 パーマリンク

コメントは停止中です。