ウイルスバスターと退会

ウイルスバスターのライセンスを購入し、その後ライセンスが切れるまで使用した場合、何か退会等所定の手続きは必要なのか、例えばウイルスバスタークラブというライセンスを持っている方専用の資格が得られますが、その点についても心配、という場合、まずウイルスバスタークラブは退会についての手続きをしなくても問題ないようです。つまりライセンスが切れればそのまま自動的に解約になります。
他のサポートオプションなどについても、ライセンス期限が過ぎてしまえばやはり自動的に解約になるようです。つまり更新されてしまって追加で費用がかかる、というものはないようです。
しかし場合によってクレジットカードで自動更新するような状況になっている場合もありますので、ライセンスが無いのにクレジットカードの引き落としが継続してしまうようなことがないように注意が必要なようです。
また自動退会ですので手続きは不要ですが、その後更新しませんか?というようなメールが届いたり、封書などでも更新を促す類のものが届く場合があるようです。
特にメールは長いこととどく可能性が高いようですが、メール配信を止めるようなことができる場合もあるようです。スパム指定しておくのがいいかもしれません。

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: ウイルスソフト, ウイルスバスター, メンテナンス・更新 パーマリンク

コメントは停止中です。