脱獄したiPhoneのウイルス対策

ここ数年ですっかりスマートフォンというのが世の中に定着しましたが、その火付け役ともなったのがiPhoneですよね。

スマートフォンというと従来の携帯電話と比べてセキュリティ面では弱いと言えるでしょう。

いろんな事ができるようになった分、ウイルスの危険性というのも高まっています。

しかし、iPhoneはその点セキュリティ性能は高く、ウイルス対策が必要ないと言われています。

ただしこれは通常の使い方をしていれば、の話ですね。

iPhoneでは脱獄というちょっとした改造をすることで公式にはないようないろんな機能を追加することができます

脱獄は気軽にできるため一般的にも行なっている方が多いのですが、脱獄をするとセキュリティ面では危険性が増すため、ウイルス対策が必要となってきます。

実際に脱獄済みのiPhoneがウイルスに感染してしまったという話も少なくありません。

では実際にどういったウイルス対策があるのか、ということですが、まずiOS向けのウイルス対策ソフトがAppStoreでもリリースされていますので、そういったアプリを使う、もしくはパソコンに接続してiPhoneの中のファイルをアンチウイルスソフト等でスキャンするという方法がありますね。

脱獄しないというのが一番の対策ではあるんですけどね。

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: スマートフォン タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。