ウイルスソフトでフリーズする

インターネットに接続するパソコンにはウイルスソフトを入れている方が多いかと思います。

パソコンをウイルスから守るためには必要不可欠だと言われていますよね。

しかしこのウイルスソフトというのも使い方をちゃんとしていないとパソコンに問題を起こすことがあるようです。

例えばソフトをインストールしたらパソコンが頻繁にフリーズするようになってしまったということもあるようです。

一つの原因としてはパソコンのスペックが低いということが考えられます。

ウイルスソフトは結構重いものが多いため、極端に性能の低いパソコンの場合やいろんなソフトを同時に起動しているとフリーズするという可能性もあります

また、もう一つ考えらる原因としてはウイルスソフトを複数インストールしているという場合。

基本的にこういったソフトは複数同時にインストールするなんていうことを想定して作られていませんので、複数のソフトが干渉してしまって予期せぬ動作をしてしまうことがあるようです。

例えば有効期限が切れた直後に新しいソフトを導入したなんていう時、そういう時にフリーズが起こるようならそれが原因かもしれません

古くて使わなくなったソフトに関してはアンインストールしてしまってから新しいソフトをインストールしましょう

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: メンテナンス・更新 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。