ウイルスソフトの個人情報保護機能

パソコンにインストールするウイルスソフトというのはただ単にパソコンがウイルスに感染しているかどうかをチェックするだけではなく、それ以外にもいろんな機能を備えています

価格が安めの最低限の機能しかないウイルスソフトの場合はあまりないかもしれませんが、セキュリティーソフトと言われるようなものであれば機能が充実しています

例えば個人情報保護の機能なんていうのもその一つですね。

インターネットでいろんな事をしていると名前を始めとして住所やメールアドレス、あるいはクレジットカードの番号等を入力することもあるかと思います。

そういった個人情報は流出してしまうと大変ですから、ウイルスソフトに個人情報保護がついていると安心だというわけです。

個人情報保護の機能は登録しておいた住所やクレジットカード番号などが外部に送信される際には必ず警告画面が表示されるというタイプが多いようですね。

もしパソコンがウイルスに感染したりなんらかの原因で個人情報が送信されそうになった場合、そういった警告画面が出てくるので、知らないうちに個人情報が流出してしまうのを防ぐことができるというわけですね。

もちろん自ら買い物などをする際に表示された時は送信を許可すれば問題ありません

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: 比較・検討・料金 タグ: , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。