MountainLionのウイルス対策

パソコンをインターネットに接続して使うならウイルス対策ソフトは入れておきたいものですよね。

大事なデータが壊れてしまったり流出してしまうというのは避けなければいけません。

世の中に存在しているコンピュータ・ウイルスというのはそのほとんどがWindowsのものであると言われていますが、だったらMacはウイルス対策不要かというとそうでもありません

Macでウイルス対策をしている方も多いでしょう。

2012年にMacはMountainLionという新しいOSをリリースしましたが、このMountainLionへのアップデートをするにあたってウイルス対策ソフトをすでにインストールしているという方は注意が必要なようです。

というのもすでにインストールしているウイルスソフトがMountainLionにアップデートすることによって動作しなくなるということがあるようです。

つまりは新しいOSに対応されていないということですね。

もうすでにMountainLionがリリースされて数ヶ月が経過していますから今後順次対応されていくとは思いますが、せっかく有料で料金を支払っているウイルス対策ソフトがOSに対応していなくて使えなくなってはもったいないですから、アップデートを行う前には対応しているかどうか確認しましょう

この記事を見た人はこちらの記事もよく閲覧されています。

カテゴリー: OS(パソコン) タグ: , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。